群馬県高崎市しもやま行政書士事務所-会社設立,建設業許可,産廃収集運搬業許可,外国人ビザ【VISA】在留資格手続き,相続・遺言,行政書士がしっかりサポート

在留期間を更新したい

在留期間を更新したい(在留資格更新許可申請)

在留期間更新
  • 在留期間は、上陸の際又は在留資格の変更の際などに、在留資格の種類と同時に決定されるものです。
    外国人の方は、その決定された在留期間の範囲で日本に在留することを認められています。

    したがって、現在有する在留期間を超えて引き続き日本に在留したい場合は、在留期間更新許可申請を行い、在留期限を延長する必要があります
    必要書類は、申請する在留資格ごとに異なりますので、詳しくはお問合せ下さい。


  • 更新手続申請時期
    • 在留期間の満了する日以前まで(なお、入国管理局の運用上、原則として期限の2ヶ月前から申請することができます。それよりも前に申請したい場合は、期限の前後に海外に出国する等の理由を記載した理由書の添付が必要になります。)

  • 更新手続申請手数料
    • 在留期間の更新が許可される場合、4,000円(収入印紙)

  • 関連事項
    • 在留期間の変更の許可を受けた日から14日以内に、居住地の市町村長(東京都・政令指定都市は区長)に対して、外国人登録法に定められた変更登録の申請が必要です。



 【お電話によるお問合せ/平日9:00~18:00】【メールによるお問合せ/24時間受付】
 ※事前にご連絡頂ければ、土日祝でも対応致します。

027-384-2556 メールでお問合せ

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional